男性の日焼け止め、耳をお忘れなく

男性も美白指向が広がってきていて、
この季節になると日焼け止めを塗る男子も増えてきましたよね。

化粧品メーカーによると、
男性用の日焼け止めスキンケア商品も
右肩上がりで売り上げが伸びているとのこと。

ただ、男性の日焼け止めの使い方としては、
女性のように毎日塗るという使い方ではなく、
例えば、アウトドアを楽しむ時の日焼け防止に使うというパターンが多いそうです。

そこで、日焼け止めを使う時の注意点として、
男性は女性と比べて髪が短い人が多いので、
耳にも忘れることなく日焼け止めをぬるようにすると良いとのこどす。

-------------------------------------------------------

2006年以来、「日やけ止め及び日やけ用化粧品」の販売数量は右肩上がりで増え続けており、なかでも男性用の市場は昨年から爆発的な伸びを見せているのだという。

実際に、2012年2月に「ギャッツビー ストロングUVカットスプレー」(マンダム)が発売されると、需要が高まる4〜9月期に男性向け日焼け止め商品でもっとも多く売れた。

男性の日焼け止めニーズの多くは、女性のように毎日の生活で使用するよりも、アウトドアのレジャーやスポーツのときなど限定的な使用が顕著だ。

男性は女性よりも髪が短いですから、髪が長い女性と同じ日焼け止めの塗り方ではいけません。顔だけ塗って、耳の部分を塗り忘れている男性が多いんですよ。

(NEWSポストセブン-2013年5月18日)
----------------------------------------------------
posted by Hirosky at 16:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記