男性のスキンケアを女性も支持

男性の化粧市場は順調に伸びていますが、
男性としては女性はどう見ているのか、
ということも気になるのではないでしょうか。

20代・30代女性の7割は、
男性のスキンケアを支持しているそうです。

ただ、男性の化粧行為に対しては
まだまだ女性の間でも支持は少ないようです。

男性のスキンケアに対してはOKでも、
化粧・メイクに関してはちょっとと考える女性が多いようです。

それと、最近は、男性の脱毛も増えていますが、
この男性の脱毛に関しても女性はあまり良いイメージを持っていないようです。

-----------------------------------------------

男性の「スキンケア」「皮脂対策」「リップクリーム」「眉」の化粧行為4項目は、半数以上の女性が「許せる」と答えたのに対し、「フレグランス」「脱毛」「ネールケア」「ファンデーション」「アイメーク」「その他」の化粧行為は支持できない女性の割合が過半数以上を占める結果となった。

 各項目を細かく見ていくと、最も許せる化粧行為の「スキンケア」が、09年比4.4P減の69.7%と肯定派が少なくなった一方、「皮脂対策」が5.6P増の61.2%に伸長した。

(日刊コスメ通信(週刊粧業) (ブログ) - 2012年8月10日)
-------------------------------------------------

男性の美白願望23%

男性の美白指向が高まっているという情報は、
今までもいろいろなアンケート調査などで知られていましたが、
時事通信社のアンケート調査でも男性の美白指向が高まっているのが分かったようです。

20代〜30代の若い男性の美白指向が高まっているようです。

肌のきれいな男性が増えるのは女性としてもうれしいですが、
ただ、私個人としては、美白スキンケアなどでケアをしている場面は見たくないなと思います。

もし、私の彼氏が美白ケアをしているとしても、
私の目につかないところでそのケアに励んで欲しいなと思うわけです。

男性の方が彼女や奥さんのスキンケアや化粧する姿をあまり見たくないのと同じで、
女性も彼氏がスキンケアをしている姿はおまり見たくないと思うので、
一緒に夜を過ごすときなどは気をつけてくださいね。

-------------------------------------------

いまどきの男子は、色白のチャン・グンソクに憧れているらしい。時事通信社の「美容と化粧に関する世論調査」で、「自分の肌は白い色と小麦色のどちらがいいか」という質問に対し、20〜30代男性の23%が「白」と答えた。
 美白化粧水などの男性専用の基礎化粧品が充実する昨今、若い男性の「色白願望」が高いことが裏付けられた格好だ。
 男性は全体では「白」が19%、「小麦色」が66%。20代と30代では「白」がそれぞれ23%と多かった。

(日刊ゲンダイ - 2012年8月13日)
-------------------------------------------