美白男子時代来るか?

各化粧品メーカーは男性向けのスキンケア市場が拡大していますが、
さらなる市場拡大の一つの策として「美白」スキンケア商品の販売に力を入れているようです。

日本の化粧品メーカーは、
少子高齢化で女性向けの市場が縮小傾向にあるので、
男性向けスキンケア市場拡大に期待を寄せているという点もあるようです。

スキンケアに気を使う男性の中には、
奥さんや彼女のスキンケア商品を借りてスキンケアをする人も増えているそうですので、
その傾向があるのならば男性の美白ケアのスキンケアもいけるのではないかと考えてもおかしくないですよね。

男性も若い頃から美白対策をすることで、
将来顔にシミができることを防げれば、
シミで老けて見えるということを回避できますしね。

見た目のアンチエイジングについては、
女性も男性も関係なく関心はあっておかしくないですものね。

----------------------------------------

化粧品各社が男性向けの日焼け止めや「美白」をうたう製品を相次いで投入している。需要が安定的とされてきた化粧品業界は内需の縮小や低価格ブランドの攻勢に苦しむ中、男性用スキンケア化粧品市場はこの10年で1.7倍近くに成長。女性が求める白い肌をメーカー各社は男性にも提案し、「美白男子」ブームの到来を期している。

主要ターゲットの10代男性のうち「美白」を試してみたい人は28%と、40代男性の約2倍に上る。同社は「新しい価値を提案することで、潜在需要の掘り起こしを狙いたい」と期待を寄せる。

(SankeiBiz - 2012年3月14日)
----------------------------------------


良品計画のメンズスキンケア

無印良品で販売している良品計画がメンズスキンケアをリニューアルして発売するようです。

良品計画では今まで肌のタイプ別に展開していたものを、
よりシンプルにして全ての肌に対応した商品に変えて、
自分がいったいどの肌なのか買うときに悩まないようにしたようです。

女性も案外多いのですが、
自分の肌のタイプがいったいどれなのか
分かっていない人は多いものですよね。

ですから、今回の良品計画の判断は正しいのではないかと思います。

デザインも無印良品で販売している商品共通の
シンプルでそれでいて趣味が悪くないものとなっています。

もちろん、価格もお手頃になっているので、
男性の方でスキンケアをはじめたいという方は
無印良品で「メンズスキンケア」を購入してみるのもよさそうですね。

----------------------------------------------

当社では2006年よりメンズスキンケアを展開しておりましたが、この度、より男性が選びやすく、使いやすいスキンケア製品を社内の男性社員の声を活かしリニューアルを行いました。
この度のリニューアルでは、男性が迷わず商品を選べるように、肌タイプ別の品揃えを廃止し、全ての肌タイプ向けのシンプルなステップで、毎日続けられるベーシックスキンケアを提案いたします。無印良品の他のスキンケア製品同様、成分のベースとなる水には岩手県で採取された天然水を使用しているほか、天然のうるおい成分として、オーガニックエキスを配合しています。

(毎日新聞 - 2012年3月1日)
----------------------------------------------