中国の男性化粧品販売の伸び

中国でも男性用化粧品の販売が急激に伸びているようで、
その市場規模はアメリカを抜く勢いだとか。

中国の化粧品販売は同じアジア人ということで
女性用では資生堂が人気ですし、
男性化粧品でもやはり肌質が近いということで
日本メーカーのものが売れるのでは。

日本の男性化粧品メーカーで中国市場での拡大を目指すなら
早く市場へ参入するのが良さそうです。

---------------------------------

2010年12月13日、市場調査会社ユーロモニター・インターナショナルによると、中国の今年の男性用美容品・化粧品の売上高は2億696万ドルに上るとみられ、北米市場の2億274万ドルを超える見込み。09年から14年までの中国市場の年間成長率は29%で、北米市場(同5.7%)と欧州市場(同7.9%)を大きく上回ると予想されている。16日付で環球時報が伝えた。

美容品・化粧品を使う男性を、中国では「都市玉男(メトロセクシャル)」と呼んでいる。
5年ほど前からファッションに注目し始め、最近3年間では美容・化粧品市場の伸びが著しい」と語る。

(Record China - ‎2010年12月19日‎)
--------------------------------