男性用美容ドリンク登場

ヘルスケアアイテムを扱うプロスタッフが
男性用の美容ドリンクを発売したそうです。

プロスタッフは女性用に美容ドリンクを
発売しているのですが、
購入する2割が男性だということで
新たに男性用の美容ドリンクを発売することにしたのだとか。

そういえば、コンビニなんかでも
コラーゲン入りのドリンク剤を買っている男性をみかけるようにもなりましたからね。

私はてっきり、同僚の女性社員にでも頼まれて
コラーゲンドリンクを男性が買っているのかと思ってみていましたが
あれは自分で飲む分なのかもですね。

-------------------------------------------

最近、目に付くのが“美容ドリンク”を購入する男性の存在。「疲れを残したくない」「髪にコシを出したい」などと考える男性が購入しているようで、例えばヘルスケアアイテムを扱うプロスタッフの女性向け美容ドリンクは、購入者の2割ほどが男性なのだとか。それを受け、同社は4月19日に男性向けの美容ドリンク2種の発売を発表。健康や“アンチエイジング”を気にする30代後半〜50代の男性が主な購買層となりそうだという。これからは、男性も積極的に“美容ドリンク”を摂取する時代がやってくるかもしれない。

(ウオーカープラス - ‎2010年4月19日‎)
--------------------------------------------


「DiNOMEN(ディノメン)」男性スキンケア

株式会社桃山という会社が
30代〜40代の男性を訴求対象とした
「DiNOMEN(ディノメン)」を販売開始したということです。

フェイスローションは乾燥肌用と脂性肌用があり、
アンチエイジング効果があるコエンザイムQ10も配合されているのだとか。

30代を過ぎると男性も肌の衰えが気になるでしょうし、
お肌のアンチエイジングをしたいと思う人も多いのではないでしょうか。

近頃は男性もエステの通っている人も増えていますが
30代以上の男性が主なお客さんということのようです。

「DiNOMEN(ディノメン)」が訴求対象を
30代〜40代へ絞ったことは正解の気がします。

-----------------------------------------------

株式会社桃山(本社:岐阜県多治見市、代表取締役:齋藤 寿丈)は、30〜40代男性をターゲットとした男性用基礎化粧品ブランド「DiNOMEN(ディノメン)」の販売を開始いたしました。

「DiNOMEN」は、男性の肌老化に伴うシワやシミ、タルミに対する肌のトラブルに、抗酸化力の高いエイジングケア成分として注目のノーベル賞受賞成分フラーレンをはじめ、ヒアルロン酸、コエンザイムQ10、天然ファンゴ、アロエ等植物エキス、セルアクティブメンなどを男性の肌に合わせて配合した男性用基礎化粧品です。

(朝日新聞 - ‎2010年4月6日)
-----------------------------------------------